季節の変わり目の肌荒れ対策

あなたは季節の変わり目の時期の肌荒れ対策をどうしていますか?
季節の変わり目って肌の調子が悪いな~、安定しないな~って人多いと思います。
特に春と秋が私のまわりでは肌荒れに悩む人が多いみたいですね。
夏でも紫外線による影響で夏が終わった9月10月頃に、お肌のゴワつき、乾燥、化粧のノリが悪くなる、
ニキビが増えるといったことが起こりやすかったりもします。
どちらも乾燥や花粉が影響しているんじゃないかと思いますが、
ちゃんとスキンケア・保湿をしていないツケが影響していて、インナードライに悩まされる人もいるんじゃないかと思ってます。
顔全体というよりは頬だけとか、口まわりだけとか、フェイスラインだけとか、
人それぞれ肌あれが出る場所も違ったりしますね。
また、肌に赤みが出たり、ニキビ、湿疹、かゆみといったように症状も人それぞれ違います。
じゃあ季節の変わり目の肌荒れ対策、何が重要かというと、
季節の変わり目が来る前に肌荒れ対策をとっておいたほうがいいということ!
季節が変わって肌の調子が悪くなってからだと、既に化粧品が合わずにお肌がピリピリして使えない・・ということもありますから。
あとどうしても季節の変わり目はお肌が敏感になりがち。
スキンケア化粧品がいままで使っていたのが合わないなと感じたらお肌にやさしい低刺激の化粧品を使ってみるといいかもしれません。
低刺激なので敏感肌用の化粧品なんかが意外にぴったりだったりするかも。
あと季節の変わり目の時期のスキンケアは保湿が重要ですね。
早め早めに、化粧水、ローションマスク、セラミド配合化粧水などで乾燥対策を打っておいたほうがいいでしょう。
強いお肌にとって一番大事なのは保湿ですから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です